2013年12月

国際結婚手続き 中国と日本とどっちから?

国際結婚手続き 中国と日本とどっちから?

(公開: 2013年12月20日 (金))

国際結婚手続きを中国からやる危険性をどれくらい理解しているのか、王さん一家は大胆不敵。

在留資格認定証明書のことをご存知な方は、その必要性がわかると思いますが、知らない方も多いと思います。在留資格認定証明書は、外国人の方が日本に入国して行おうとする活動が、虚偽のものではないということを証明し、また、在留資格のいずれかに該当するものですよということを法務大臣があらかじめ証明した文書のことを言います。

国際結婚手続き 中国のことなら、汪さんのお母さんに聞くのがいいかもです。
 
日本に入国を希望する外国人全員が交付の申請をすることができます。申請してから交付されるのに時間がかかりますので、前もって申請しておき、入国前に受け取れるようにしておいた方が良いものです。在留資格の種類によって申請の際の書類が違いますので、在留資格を確認して、必要書類を準備のうえで申請するようにしてください。

国際結婚手続き 中国は、かなりシンプルですが、日本よりは面倒です。